世界事情

アジアの鶏料理は、一羽まるごとなど使い方もさまざま
世界事情

アジアの鶏料理は、一羽まるごとなど使い方もさまざま

日本の鶏料理は、今までも様々述べてきましたが、部位別に肉質や味が異なるため、それに合わせた調理方法が多いように思えます。 しかし、アジアの国々の鶏料理では、日本と比べるとまるごとや骨付きが多いように思えます。 中国では、上海・北京・大連などい・・・

羊肉(マトンとラム)の違いは、実は国により違いがあるのです。
世界事情

羊肉(マトンとラム)の違いは、実は国により違いがあるのです。

羊肉(マトンとラム)の違い 羊肉は、マトンとかラムと呼ばれます。 マトンとラムの区別は国ごとに違いがあります。オーストラリアでは、月齢や永久歯の数で判別し、1年以上2年未満の羊肉をホゲットと呼びます。 成長段階で更に細かく羊肉を分類する方法の・・・

ワンランク上の鶏肉知識、部位肉(パーツ)&使い方
世界事情

ワンランク上の鶏肉知識、部位肉(パーツ)&使い方

食品の表示では「手羽」、「むね肉」、「もも肉」、「ささみ」の4つの部位プラス「皮」の5個からなりますが「手羽」は、手羽さき・手羽なか・手羽もとと3つに分けられる事がおおいので、7個に分かれます。そしてその各部位肉が、一体どのような場所でどのよ・・・

牛肉料理、「ヒレ」、「リブロース」、「サーロイン」、「ともばら」の使い方
世界事情

牛肉料理、「ヒレ」、「リブロース」、「サーロイン」、「ともばら」の使い方

牛肉料理、「ヒレ」、「リブロース」、「サーロイン」、「ともばら」の使い方。例:「ヒレ」ってどんな場所、サーロインの内側に腰椎に沿った細長い部位で、ステーキやビーフカツなどの焼き物や揚げ物によくあいます。また、呼び方も場所により変わるなど部位毎・・・

error: Content is protected !!