ベーコンの歴史とベーコンの面白い話

ベーコンの歴史とベーコンの面白い話
さまざまな素材

ベーコンは、海賊の食べ物??

ベーコンは、紀元前数世紀頃、デンマークで誕生したと言われています。海賊が多い時代で、長い航海では保存食が必要のため、塩漬けの肉を火であぶって貯蔵していたそうです。
ところがあるとき薪が湿っていたのに気づかず、偶然に、塩漬け肉が煙でいぶされることになりました。
すると、いぶされた塩漬け肉は、味が良く、保存にも適することがわかりました。その肉こそが、ベーコンの原形になったといわれています。

さて、ベーコンの名前の由来は、16世紀の末にスペインの無敵艦隊を破ったイギリスで、世界に進出する膨大な数の船舶用食料として塩漬け豚肉の燻製品を、
著名な政治家であり哲学者のフランシス・ベーコンが大量に作らせたことに由来するとも言われています(一説)。
そうして、海を渡りながら、世界中にベーコンが広がっっていったわけですね、ロマンです??。

ベーコンとビールとパン、これこそヨーロッパ食文化という方もいますが、ヨーロッパでのベーコンの食文化は歴史が古く、農民はベーコン、ビール、パンの食文化を数世紀にわたって続けられてきました。

日本に渡来したのは幕末後の事で、ドイツ式ベーコンの伝承は、カール・ブッチングハウス氏による製造法が伝えられたことに由来するらしいです。

ベーコンの面白い話

ここからのお話は事実と、言われている?みたいなものもありますから、その程度に流してください。

・ベーコンは月に行った??
人類で初めて月面に降り立った人物で有名なニール・アームストロング元宇宙飛行士(アメリカ)の宇宙での最初の食事は、桃、シュガー・クッキー、コーヒー、ベーコンだった。

・ベーコンは貴方の寿命を延ばす可能性がある??
国際学術誌『ネイチャー・ケミカル・バイオロジー』によると、ベーコンに含まれるビタミンB3が脳の健康に作用する、ということが判明したとしている。

・ベーコンは二日酔いに効果的??
ベーコンサンドイッチにすれば、それに含まれる炭水化物とアミノ酸が結びつき、代謝を促進させるため、二日酔いに効果があるという。
ちなみにBLTサンドイッチといえば、ハムサンドと並び非常に人気があるサンドイッチです。

欠かすことができないのはベーコン、レタス、トマト、マヨネーズ、そしてパンとなっていますが、様々なバリエーションがあります。
このサンドイッチは1年のうちでもトマトの収穫時期の夏に人気があがります。アメリカではBLTサンドのシーズンになるとベーコンに使われる豚バラ肉の価格が上昇するといわれます。

ベーコンの面白い話

・ベーコンフェチ??
ベーコンフレーバーの飲み物が、ビール、ウォッカ、バーボンなどにあるのは有名ですが、ベーコンの香り付きの下着やリップクリーム、香水まであるそうです。

・ベーコングッズにびっくり
食べ物編として、ベーコンジャム・ベーコンガム・ベーコンアイス・ベーコン清涼菓子
日用品編として、ベーコン石鹸・ベーコンボディーソープ・ベーコン歯磨き粉・ベーコン消臭剤・ベーコン絆創膏・ベーコン財布・ベーコンテープ・ベーコンパズル

・極めつけは、信者??
米ネバダ州ラスベガスを拠点に活動している「ベーコン教」、ベーコンは信仰にもなった。
無神論者ジョン・ワイトサイドさんによって2010年に設立されたもので、「ベーコンこそ神。だってベーコンは本物だから」と。
ベーコンを神とあがめて無神論者に対する差別に抗議するという、しっかりとした目的を持っている、とのこと。

関連記事一覧

error: Content is protected !!