牛ハラミとは&牛ハラミレシピ

牛ハラミとは&牛ハラミレシピ
さまざまな素材

牛ハラミとは、

横隔膜(ハラミ、カクマク、マクミ、オウカク)
牛の横隔膜の背中側(上部)にあたる部位です。
肺を支える部位で、肺と一緒にくっついてくるので、内蔵扱いとなります。

肉質は柔らかく上質になるほど肉厚で霜降りが適度に入ります。見た目や食感が
赤身系カルビに近いので間違えられますが、内臓肉なので、低カロリー、ヘルシー
なお肉です。

焼肉だけでなくシチューやカレーなどにも向きます、と一般的なハラミ部位知識ではなります。

なんと言っても本当は内臓肉(ホルモン)ですが、見た目はお肉のようですし、臭みやくせもない。
牛のハラミは、赤身のような見た目で食感は柔らかく、脂の甘さもほどよく味わえます。
独特の歯ごたえがあり、硬すぎずやわらかすぎない、そんな食感ですね。
味はあっさりめですが、旨味があるので焼肉屋さんなどでは常に人気メニューです。

さて、低カロリーでヘルシーといわれますが、本当にそうなのか、牛ハラミは100gあたりのカロリーは344kcalとなります。
詳しい方はピンとくるかもしれませんが、比較がないとわかりにくですね。
ちなみに、通常のバラ部位(カルビと言われる部分かな)は、517kcalですから、まさに低カロリーと言えます。
お肉は好きだけど、ダイエット中とか、健康診断がとか、いろいろと気にしている方には、非常にありがたい部位です。
焼肉単品で食べるだけでなく、ほかの食材と合わせてもおいしい。炒め物に使えばボリューム、サラダに添えたり、
刻んでチャーハンの具にしたり、様々な使い方ができます。

さて牛ハラミの栄養はどうなっているのでしょう。
こちらも100gあたりでいきます、主要な栄養素はタンパク質13.2g、脂質が30.4g、ミネラル成分は、ナトリウム36mg、カリウム210mg、カルシウム2mg
リン120mg、鉄3.2mg、ビタミン類は、ビタミンB群0.44mg、ナイアシン5.2mgとなります。

なんかかたい話が続きましたが、アルコールをたくさん飲まれる方には、ビタミンB群が必要ですし、疲労回復ビタミンと言われるのもB群、またにんにくに含まれるアリシンは
長時間エネルギーを保つのを助けてくれる成分ということで、焼肉ハラミはすごくいい!ということですかね。

ハラミとサガリの違いについては、(牛ハラミと牛サガリの違い)も参照ください。

牛ハラミレシピ(牛ハラミの食べ方)

旨味を感じる、ハラミのステーキ バルサミコソース <2人分>

*材料
ハラミ 150~180g 2枚
塩・こしょう 少々
《ソース》
赤ワイン 200ml
バルサミコ酢 50ml
濃口しょう油 大さじ1
砂糖 大さじ2

*作り方
1) ソースを作ります。
鍋に、赤ワイン200ml、バルサミコ酢50ml、濃口しょう油大さじ1、
砂糖大さじ2を入れ、中火で5分の1の量になるまで煮つめます。
2) ハラミに塩、こしょうで下味をつけます。
3) テフロンのフライパン、なければ、普通のフライパンに少量の油を入れ熱し、
好みの焼き加減にします。
4) 肉を食べやすいようにスライスして、皿に盛ります。
5) 彩りを考え、季節の野菜などの付けあわせを添えましょう。
6) そして最後にハラミにソースをかけて完成。

(ハラミを焼くときは、フライパンを熱めにして焼きましょう)

アレンジもふくらむ 牛ハラミとエリンギのトマト煮 <2人分>

*材料
牛ハラミ  250g
エリンギ  1本
トマト缶  1/2缶
オリーブオイル   大さじ2
にんにくチューブ   太めで5cm程度
塩コショウ  適量
塩  適量

*作り方
1) オリーブオイルとにんにくチューブを鍋に入れ火にかける
2) にんにくが香ってきたらハラミを入れ、塩コショウをしっかり振る
3) 片面がいい感じに焼けたら裏返し、塩コショウを裏面にもしっかり振る
4) ハラミが焼けてきたらエリンギを入れ炒める
5) ある程度炒めたらトマト缶を入れ煮て、塩で味を整えて完成

(にんにくは、たっぷり入れたほうがおいしいですよ)

おかずに最高 牛ハラミ肉とパプリカのオイスター炒め <2人分>

*材料
牛肉(ハラミ)  400g
パプリカ赤・黄  各1/2個
●塩こしょう  少々
●しょうゆ  小さじ2
●酒  大さじ1
●片栗粉  大さじ1と1/2
しょうが  10g

※酒大さじ  1と1/2
※水大さじ  1と1/2
※オイスターソース  大さじ1と1/2
※しょうゆ  大さじ2
※砂糖  小さじ1と1/2
水溶き片栗粉  少々

*作り方
1) 牛肉は大きければ一口大に切り、●を揉みこむ。
2) パプリカは一口大に切る。しょうがはみじん切りにする。
※を混ぜ合わせておく。
3) 熱したフライパンにサラダ油をひき、牛肉を両面焼き、一度取り出す。
4) 同じフライパンでしょうがとパプリカを炒める。
5) ※を入れ、煮立ったら火を弱め、水溶き片栗粉でとろみをつける。
肉を戻し入れ、全体に絡ませて出来上がり。

(ハラミ以外のお肉でもいけますよ!)

関連記事一覧

error: Content is protected !!