西山ファームで肉?

西山ファームで肉
ニュース

ここのところ様々にマスコミでを騒がしている西山ファームですが、
面白いこと??を言われました。
仕事の仲間に同様のお名前の方がおられた為、そこから出たデマのたぐいでしたが本当はどうゆものなのか

ご存知のかたも多いと思いますが、この事件を整理しながら、寂しい話も見てください。。
岡山県の観光農園が舞台となったようです。

西山ファーム詐欺事件とは

西山ファーム詐欺事件とは、2015年~2018年くらいにかけ、自社生産した桃などを海外に販売するという名目で
クレジットカードの決済システムを悪用「クレジットカードで商品を決済してくれれば、商品代に利益を上乗せして返す」と口コミなどで投資を募っていたり、現金を預ける資産運用を持ち掛けもので、架空取引を繰り返し、資金を集めていた疑いがあるというもの。

やりかたは、出資者が指定サイトでクレジットカードを使い桃などを購入する。
すると1.5~3%の配当を上乗せして代金が返還される。
例えば、投資者が、100万円を購入すると、カードの決済前に103万円が振り込まれてくる。
これで3万円の儲けとなるという形、最初は約束通りに振り込まれるため、安心して購入するが、、、

2019年2月ごろには、投資者への支払いが途絶えたそうで、被害者らの一部は東京、大阪、岡山各地裁で同社などを相手取り、損害賠償を求めて提訴しました。
しかしながら同年には、愛知県警が全国の支店一斉に家宅捜索を実施。
西山ファームは多額の負債をかかえて破産していたというもの。

西山ファームの被害額と広告塔

投資話は副業ビジネスとして、東海地方などで若い世代を中心に拡大したといい、
被害者は全国に約1500人、被害総額は約20億円ほど。元幹部らは133億円を集めていたようですが、
経営幹部や出資勧誘をした人間が詐欺容疑で逮捕されました。

この西山ファーム、農園の広告塔としてタレントの紗栄子さんを活用していたという疑惑を週刊誌が報じているそうで、そういった意味でもさらに有名に??なっている。

とうのご本人は、自身のインスタグラムに掲載。《私が西山ファームに来たら必ず飲む、桃のスムージー》などとしていましたが、紗栄子の事務所は農園の宣伝に協力していたことは認めたものの、詐欺的な行為に関しては一切知らなかったと主張しているようです。

ちなみに、西山ファームの関係者は、詐欺行為を否定しているとのこと。

西山ファームと肉がどうつながったか

事件自体は、上記のようなものでした、それが、どうつながったか。
寂しい話ですが、どうも作為的なものを感じています。
昔あった4200億円被害の安愚楽牧場事件と、今回の西山ファーム詐欺事件を、
仕事仲間のお名前をくっつけて、詐欺事件を起こした!と、吹聴したらしいのです。

なんといっても、安愚楽牧場の被害は、4200億円、73000人の被害という、我が国史上、最大の消費者被害です。
それも出資者が国産黒毛和牛の繁殖牛のオーナーとなり、子牛が生まれると利益金を得るという仕組みでだましたものですから、いろんな方の記憶にも残っていますし、仕事でお肉を扱う人間は、みな知っています。

こんなところでいう話でもありませんから、長くは書きませんが、「勘違い」を装った
悪意のやっかみと感じています。西山ファームで肉?は、人間の心の寂しい部分が現れたお話でした。
つまらないお話でごめんなさい。でも、あえて残しておきたかったので。

関連記事一覧

error: Content is protected !!